旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Europe du Sud-Est( 29 )

オリンピアのキャンプ場には昨日到着。このキャンプ場はオレンジ畑の中にあるみたい。「好き放題にお取りください」と言われて、昨日は美味しくもぎたての夏ミカンのようなオレンジを頂きました。
d0167041_4211155.jpg

夜には沢山のホタルが木下を飛び交い、とても幻想的で子供のようにホタルを追いかけて遊んでしまいました。
さて、今日はヘラ神殿、オリンピア考古学博物館などなど見どころ沢山の松茂る丘のふもとへ行ってきました。
d0167041_4305127.jpg

早速神殿をスケッチ...
d0167041_433260.jpg

スタディオン(競技場)は192mコースの競技場です。観客席も残っていて3万人を収容できたそうです。
d0167041_4231422.jpg

d0167041_4252973.jpg

スタート・ラインの石板も残っています。ここの博物館はすばらしい展示品で内容も充実しています。
d0167041_4293994.jpg


翼を広げた「ニケの像」をデッサンしたりしました
d0167041_4414367.jpg
d0167041_4322658.jpg
あぁぁ~充実した1日。
 
  
by kyo_youpi2010 | 2011-05-16 18:05 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

聖火の地オリンピアへ

今日は聖火で有名なオリンピア-Olympiaのキャンプ場へ。
d0167041_215817.jpg

地図をみるかぎり簡単にオリンピアに着いたようですが道に迷ってしまい正直どうやって着いたのか私にはわかりません。まずはBasses のアポロ・エピクリオス神殿に。古典時代の最も素晴らしい神殿の一つでパルテノン神殿と同様に紀元前420~417年頃に建造されましたというので出掛けたのですが... 神殿全体がテントの中でガックリ...
d0167041_227713.jpg

 その後は色々な修道院に寄ったのですがどこ?なんでしょう? 
行きどまりでたまたま到着した修道院。小さい建物でしたがそばにはオリーブの古木(数百年はたっているそうだ)があり趣のある場所でした。
d0167041_2124090.jpg

d0167041_2172314.jpg

d0167041_219437.jpg

時間があればスケッチしたかったのですが...道に迷っていたので正しい道を探すために早々に出発してしまいました。もう一度ここに来たいと言って来られるかしらねぇ~。
by kyo_youpi2010 | 2011-05-15 01:53 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

イオニア海へ


d0167041_1453337.jpg

港近くのカフェで目覚ましがてらギリシャコーヒを頂きました。
d0167041_147296.jpg

今日はイオニア海に面した海岸へ、この時期は浜辺沿いは様々なお花が咲いていてとてもきれい。
d0167041_1463386.jpg

日本の海岸ももっとお花を植えればいいのに...と思ってしまいます。今日はあまり走らず気に入ったカロネロ-KaloNeroの浜に車を停めて、水着に着替えて日光浴!夕食後夕日(こちらの日没は夜の9時ごろ)を眺めながら音楽を聴き...おやすみなさ~~い。
d0167041_1483628.jpg


by kyo_youpi2010 | 2011-05-14 01:37 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

海で泳ぎましたよ~


d0167041_22552083.jpg

今日はまずはPortoKagioまでひたすら海岸沿いの道を探して走りました
d0167041_112651.jpg

d0167041_193542.jpg
PortoKagioに着いてから少し泳いでみました。水は冷たかったけどきれいだし気持ちがいい!!!でも身体が冷えてきたので服に着替えてランチを頂くことに。
d0167041_122071.jpg

食後に入り江のカフェテラスでギリシャコーヒをのんでから入り江の先までお散歩しました。
d0167041_102914.jpg

まだ少し時間があるのでデッサンも少々...
d0167041_414328.jpg

さて今夜の目的地カルダミリKardamyliまでまた走り続けましたが、途中クラックションをいくら鳴らしても道をあけてくれない団体に遭遇。
d0167041_1224154.jpg

しばし我慢... 5分ほどしてやっと移動してくれて、なんとか夕方前にはKardamyliの港に到着... ふぅ~。
by kyo_youpi2010 | 2011-05-13 22:54 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

d0167041_13571742.jpg

A地点は昨日一夜を過ごしたNafplioの海岸です。そこからスパルタカスの近くのMystras(ミストラ-地図のB地点)へ行ってきました。
d0167041_1359739.jpg


d0167041_1401930.jpg

ギリシャの修道院は遺跡であると同時に現在も修道者の生活の場にもなっているのですね.... 
by kyo_youpi2010 | 2011-05-12 20:39 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

誕生日です!

誕生日に日本にいないなんて、初めてのこと。今日はどこかでのんびりランチをしようと言うことになりヴァティ-Vathiの港へ。
d0167041_1936880.jpg


細い道をひたすら走り、小さな半島は簡単に一周できてしまいます。港でギリシャコーヒを頂くことにしました。コーヒーと一緒に青いイチジクのコンポートが出てきました。見た目より甘みがひかえてありさっぱりとしたお味です。
d0167041_19394842.jpg

ここの港でも沢山のイセエビが採れるようで、うらやましいほどの海の幸!

d0167041_1941463.jpg

私は海岸べりの小さなレストランでランチを頂きたいといったので、このお店に決まり!


d0167041_19422517.jpg

d0167041_19432354.jpg

食事を始めると足元には猫が...
d0167041_19444680.jpg
どんどん増えてきました。

d0167041_19453657.jpg
あっという間に私達も猫たちも完食! ごちそうさまでした!

d0167041_19491986.jpg


d0167041_19501999.jpg

帰り道、いかにも「ギリシャ」という感じの建物で思わず立ち寄ってしまいました。けっこうここからの眺めも素晴らしくサロニカ湾が一望できました。
その後、海神ポセイドンの息子パラミディスが建設したとされているナフプリオン-Nafplionの町まで行きました。美しいヴェネチア時代の城塞の島-ブルジ島が見える広い砂浜で今夜は一泊。
d0167041_1952069.jpg


すてきな誕生日でした!
by kyo_youpi2010 | 2011-05-11 19:31 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

ペロポネソス半島へ

いよいよギリシャ・ペロポネソス半島へ!
d0167041_17262645.jpg

エピダウロス-Epidaurosに世界遺産があるというのでそこへ今日は行きます。デルフォイを出発してリオ-Rioから半島へ渡ります。コリント-Korinthosまで海沿いを走りアテネ方面とミケーネ方面とに分かれる地点で高速をおりエピダウロスまで一般道を走ることに... なんせ道が悪いし、そこらじゅうに車を停めてしまうギリシャ人。道一杯駐車場状態になることもしばしば。なんとか遺跡に到着! 
ふぅ~042.gifって言っても私は運転してないけど!

この遺跡は医神アスクレピオスの聖域だったとか... だからなんだか湯治場みたいな感じだったのでしょうね、きっと。今は円形野外劇場が残っています
d0167041_1919547.jpg


d0167041_19204882.jpg

ここには発掘された彫刻などが展示されている美術館もあります。
d0167041_1922303.jpg


d0167041_1923319.jpg


by kyo_youpi2010 | 2011-05-10 17:17 | Europe du Sud-Est | Comments(0)
昨日寄ったオシオス・ルカス修道院の少し先の町デルフォイ-Delfoiはパルナッソス連峰の南のふもとプレイストス河の深い谷沿いにあります。アポロンのお告げがあった聖域として有名なデルフィの遺跡はこのふもとにある野外劇場や収納庫などです。古代ギリシャ人はいったいどうやって、こんな急な高い場所に大きな石を運び積み重ね建築したのか.... 現代でもかなりの高度な技術が必要かと思うのですが... 昔のギリシャはすごかったんですね、ホントに!あのギリシャはどこに行っちゃったんでしょうか?

d0167041_1646433.jpg


d0167041_16483045.jpg

d0167041_1650638.jpg

かつて古代ギリシャ人はアポロンの神託を受けに各地からここに集まり、神託の御利益に感謝した人々から贈られた奉納品で、アポロン神殿に続く参道は奉納品を収納した宝庫で、さぞ賑わっていたのでしょうね...
d0167041_1656658.jpg


d0167041_1657469.jpg

2人で気に入った場所を探して閉場ぎりぎりまでデッサンしました。
d0167041_11233723.jpg


by kyo_youpi2010 | 2011-05-09 20:33 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

アテネを出発...

私にとっては悪夢のアテネをやっと出発。相方はもっと楽しく過ごしたかったかもしれないけど、まぁイヤなことを忘れるためにも早々に次の目的地へ!

d0167041_13254653.jpg

トルコからレスヴォス島へ渡りキオス島からギリシャ本土へたどり着いた私達。地図で見ると結構の距離になる... そして今日は西のデルフィより35kmにあり961年にエリコナス山の斜面に建造されたギリシャで重要なビザンチン様式を持つオシオス・ルカス-Osios.Loukas修道院へ。観光客がバスに乗って大勢訪れていたけど、日本のガイド本ではほとんど紹介されていないせいか日本人は私だけ。小高い丘の頂にある修道院。駐車場のまわりにはアーモンドに木がたくさん植わっていて、皆さん勝手にもぎって生で食べています。

d0167041_1331411.jpg

d0167041_1333689.jpg

d0167041_1335440.jpg


d0167041_13362698.jpg
建物の外見はネアモニ修道院と同じようなつくりですが、本堂にはクレタの画家ダマスキノスのイコンや11世紀頃のモザイク画などが見学できます。モザイク画はかなり良い状態が保たれています。
d0167041_1343818.jpg

d0167041_1343381.jpg


ここでも2人でデッサンをしましたが、風が強くて2枚目はスケッチで断念!
d0167041_1126396.jpg


d0167041_11272476.jpg


by kyo_youpi2010 | 2011-05-08 20:23 | Europe du Sud-Est | Comments(0)

いざ、アテネに!

アテネで早くもハプニング! 昨日の5月5日に地下鉄の登りエスカレーターで数人の大男に囲まれ押し倒され貴重品をものの見事に盗まれてしまった私007.gif033.gif
島暮らしに慣れて、ちょっと油断していた!
その上換金しようと現金を持ち出していたから被害が高額になってしまった。急いでクレジット会社に連絡。アテネの警察で被害届を出して日本大使館へ。パスポート再発行してもらわなければ旅行が続けられない... はぁ~なんてこった!
数時間のちにはパスポートを手に入れたけど...
昨日はそんなわけで観光なんてしなかったから再度アクロポリスへ。
しかし... アクロポリスなど見学しても全く感動&感激はなし。相方も一生懸命気分を盛り上げてくれるけど効果なし。ふてくされた私はほんの少し遺跡の写真を取るだけで、相変わらず気分は落ち込んだまま。

d0167041_11154046.jpg


d0167041_11163321.jpg

d0167041_11184690.jpg

市場にも行ったけど、感想など言葉なく写真のみ。

d0167041_1120587.jpg

d0167041_11212685.jpg

え~いこら!ワシのお金とパスポートを返せぇ~。グスン。
パスポートには色々な国の入国スタンプが押されて楽しんでいたのに...
by kyo_youpi2010 | 2011-05-06 20:01 | Europe du Sud-Est | Comments(0)