旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

街はもうクリスマス


d0167041_16112184.jpg

街を散歩するともうすっかりノエル : Noël モードで、プレゼントを買う人が結構いました。この日はわたしの好きなお店『メゾン・エンペラー:Maison Empereur』へ行って、台所や浴室雑貨を見てきました。ここの小刀売り場は人気のひとつで常に男性客がケースの中のナイフを真剣に眺めています。お店を出て港へ行く途中にトワヌー:Toinouと言うレストランがあり、以前は生牡蠣を食べに来ていました。でも改装されてからはケイタリングのお店みたいで落ち着いて食事が出来ず残念。
d0167041_16103631.jpg

旧港にはマルシェ・ドゥ・ノエル:Marché de Noël が出現し、大観覧車もプラド海岸から引っ越していました。来週からはネットで購入しなかったプレゼントを買いに街や近郊のお店に行く予定です。
d0167041_16121347.jpg


by kyo_youpi2010 | 2015-11-29 20:48 | France | Comments(0)

シスターを偲ぶ

乗り継ぎでフランクフルト空港にいた21日16時頃の日本(22日0時)で、母校の校長を長年務めて下さったシスターが帰天なされました。訃報を聞きなんだかとっても寂しく思ったのは日本にいないからか? いや、いつも私を含め周りの人々にいつも気をかけて下さっていたのです。シスターは女子校の校長としてのお仕事だけでなく、その後はまさに経営者として校舎移転建設、用地の売買、再建、修道院建替などなど... 教会区のバックアップがあったとは言え成し遂げたのですから凄いです。

御ミサでは『平和の祈り』を参列者全員で祈ったそうです。参列した友人が送ってくれた御ミサのカードに書かれた新約聖書の言葉がシスターの人生をよく表していると思いました。

わたしは戦いを立派に戦い抜き
決められた道を走りとおし
信仰を守りぬきました
今や、義の栄冠を受けるばかりです
(テモテへの手紙ニ 4章 7-8節)

私はお通夜や告別式には参加できなかったのでマルセイユの教会へ...。
d0167041_031983.jpg

サン・ヴァンサン・ドゥ・ポール教会: Église St.Vincent de Paul。この教会はマルセイユ旧港:vieux port からラ・カヌビエール通りを東に歩いていくと正面に見える教会です。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-27 22:03 | France | Comments(0)

d0167041_4545720.jpg

先日、山梨でいただいた手作りベーコンを大事に大事に薄切りして夕食のアペリティフにいただきました。お皿には他にラディッシュと未熟なほど小さいソラマメの生も一緒に...。フランスではこの小さな生のソラマメに塩を付けてお口にポイっと放り込んだり、バターを塗ったバゲットに乗せて食します。相方はベーコンを食べて『木の香りがして味も良く塩気が強すぎず美味しい』と言ってペロリ。お代わりしてもう少し食べたい様子でしたが、友人達と一緒にいただく予定なのでガマン。
山梨の ムッシューS、ご馳走様でした。相方が美味しいと喜んでいました053.gif003.gif
by kyo_youpi2010 | 2015-11-24 21:42 | France | Comments(0)

1歳のお誕生日


d0167041_4405438.jpg

相方の孫息子が今日で1歳です。
もう誕生から一年なんですね〜 ハヤッ。久しぶりに見たカミーユの顔は、赤ちゃんの顔ではなく男の子の顔・ギャルソンでした。。
さてお誕生日会と言っても、こちらではシャンペンとお菓子をいただくアフタヌーンティーのようなお食事会。日本と違ってサラリとお誕生会をするのを見て『さすがに手馴れてる!』と感じました。まぁ一番のイベントは山のようなプレゼントですものね。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-22 20:27 | France | Comments(0)

娘の誕生日➕アルファー


d0167041_112104.jpg

今年の娘の誕生日 (11/18) 祝いのお食事は『お寿司』。
彼女の家から近いレストラン『鮨いち伍』をネットで見つけて予約。カウンター席にすわり『お任せ』で握り寿司やお刺身などの数々をいただきます。まずはビールで「お誕生日おめでとう」の乾杯。娘とゆっくり話をしながら食事をするのは幸せですね〜。次はオススメの日本酒を飲みつつ頂いたしん薯は良かった。すりおろした蓮根の歯ごたえと中に入っていた穴子とがイイ味を出していて気に入りました。お刺身で美味しかったクエのお吸い物もサイコー!〆の穴子がコレまた絶品でシメ(終わり)なのに追加注文してしまった。
ところで...、 美味しくて同じ週に『鮨いち伍』を再訪してしまった私と娘! やはり寿司は日本で食べるのが一番かな⁉︎ 二回目に出された白子焼きがたまらない美味しさでした。
d0167041_1125394.jpg

次回は来年の10月か11月かぁ... それまで食べられないのが、うぅぅぅ残念だわ〜。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-19 22:54 | Japon | Comments(0)

永青文庫へ


d0167041_050299.jpg

東京文京区…椿山荘の近くにある永青文庫に行ってきました。ここで12月中旬まで春画展が開催されています。安土桃山、江戸、明治、大正時代とその時代に活躍した絵師によって作成され、細川家に収集された春画は見応え十分で本当に良い展覧会でした。春画はワイセツで露骨な性描写と言うことで、長い間展覧会も開けず日陰者扱い。でも世界が認める日本の伝統的芸術の一つなのですから、もう少し其れなりの扱われ方をして欲しい...と思っていた私には、今回の展覧会は手応えばっちり! 今後も入場者の年齢制限や撮影禁止など一定の規制のもとでぜひ第二の春画展を開いて欲しい。
d0167041_0521085.jpg
帰りにショップで春画の本を購入してしまった。フランスに持って行こう。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-17 23:02 | Japon | Comments(0)

d0167041_2145378.jpg
朝に山梨の家を出発し、長坂から清里を抜けて佐久から軽井沢へ..... 下の写真は清里近くの橋で、奥に甲斐駒ケ岳が雲に隠れて写っています
d0167041_2225556.jpg

軽井沢には幼稚園から小中高校➕予備校まで一緒だったYちゃんが住んでいます。普段はお互いに東京や鎌倉で集合してはランチ会。今日は鎌倉からKuniも車で4時間かけて集合。私は少し早く碓氷軽井沢IC近くの集合場所に着いたので、ステーキハウスで一人コーヒー。オーナーがオススメのチョコレートケーキを『ぜひ試食してください』とサービスして下さり感激。リッチな美味しさでご馳走様。
d0167041_22303251.jpg

さて、早速追分で人気のお店で鶏弁当など和風のランチをチョイス。つくねがいいお味でした。その後はアウトレットでKuniの大人買いをたっぷり見て楽しみ、夜はYちゃんオススメのレストランで食べて&食べて、おしゃべり&オシャベリして もう夜の9時近く‼️ 名残惜しくも軽井沢を出発。
d0167041_2234038.jpg


途中土砂降りの雨の中薄暗い山道を抜けて自宅には23時前には到着。一方 Kuniは帰り道、東京を通らず関越道の途中から圏央道に入り東名から鎌倉帰宅。圏央道から東名まで40分。茅ヶ崎経由なら軽井沢から2時間半で鎌倉かもね〜とのメール。早っ!!! もしかしてこの道なら山梨にも2時間ぐらいで到着できるんじゃないの? あぁ〜充実した軽井沢でとっても楽しかった。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-13 23:50 | Japon | Comments(4)

手作りベーコン


d0167041_19455534.jpg

いつもお世話になりっぱなしなので、Sご夫婦を自宅にお誘いして家でランチしました。カフェやランチもなさっているSさんにお出しするお料理... 緊張します。パンチに欠ける仕上がりでしたが、大事なのは『感謝の気持ち』ですよね!
ご主人は燻製作りの最中なので早めに帰宅。奥様と2人でお話してからご主人が作業している畑に行ってみました。手作りの燻製器からモクモクと桜のチップの煙が上がっています。箱の上には塩ずけした豚バラが吊るされ、箱の下の電熱器の上にチップと炭入ったボウルが...。いい色に燻されています。
d0167041_19464192.jpg

そのそばのストーブでは燻製完了のハムがじっくりと時間をかけて茹でられていました。
d0167041_19492489.jpg

燻製作りのメンバーのご主人から頂いたスモークサーモンは塩辛くなく上品なお味。フランスでも大評判でした。
本日、チャッカリ仕上がったベーコン1本頂きました(ページのトップ)
しばらく風通しの良い場所に吊るして薫を落ちつかせます。さて、どんなワインでこの手作りベーコンを食べましょうか...
by kyo_youpi2010 | 2015-11-12 19:53 | Japon | Comments(0)

鹿さん、ナゼ?


d0167041_19176100.jpg

雨戸を開けると、庭の奥に生えているタラの木の幹が白い?ベランダを降りて歩いて行くと、幹の皮がない! 地面には足跡... ありゃりゃ、鹿だわ! 夕方になると家の南側の草むらを横切ることがあるので、鹿の群れが昨晩やって来たらしい。こんなに皮がむけてしまったら冬に枯れてしまうわぁ...。森や野原にタラの木が生えているのに、何で家のタラの木の皮を食べたのー002.gif

後日、鹿よけを買いにJマートへ行き、からしの香りがする垂と網を購入。鹿やイノシシは唐辛子の匂いが嫌いなんだとか。
d0167041_192030100.jpg

by kyo_youpi2010 | 2015-11-07 20:08 | Japon | Comments(0)

自然の中で聴くジャズ


d0167041_1913798.jpg

ほぼ一週間ぶりに東京から山梨に戻ってきました。早速ご近所の『カフェ・萌』にお邪魔して作品を引き取りに行ってきました。5月のスケッチ画展の作品をカフェで2ヶ月間展示&販売して頂いていました。お店を訪れたみなさまからの感想も伺えて今後の制作に生かしたいと思います。その上作品も数点売れました。感謝!感謝!
さて、居心地が良いカフェで美味しいケーキとコーヒーをご馳走になって居座っちゃいました。おしゃれなジャズ音楽を聞きながら紅葉を眺めて、あぁ〜贅沢な時間060.gif053.gif 同じ曲でもこんなに違うの?と驚くほどアレンジが多様。ジャズっていいですね〜
d0167041_1963417.jpg

無理をお願いしてジャズ好きにはたまらない曲を教えていただくことにしました。
by kyo_youpi2010 | 2015-11-06 20:05 | Japon | Comments(0)