旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バルセロナ-スペイン&ポルトガル旅行42目


d0167041_54735.jpg

とうとうバルセロナに着きました。スペインの首都マドリードに次ぐ第2の都市である。簡単に昼食を済ませトラムウェイに乗って市内へ。バルセロナの観光で有名な建物を数か所巡ってからガウディのサクラダ・ファミリアへ行ってきました。ますは「カサ・バトリョ」。
d0167041_552097.jpg

アントニ・ガウディが手がけた建築物の1つでユネスコの世界遺産にも登録されています。私達は内部見学しなかったのですがこんな感じらしい(※写真は拝借)
d0167041_2157408.jpg

モザイクが美しい建物です。
次に「カサ・ミラ」。 カサ・ミラはガウディの代表的な作品のひとつです。
d0167041_5524075.jpg


d0167041_5531512.jpg

当時ミラ夫妻は外側に張り出した室内テラス付きのプリンシパルと呼ばれる3階に住み、他の住居を貸していたそうで、今も賃貸契約で住んでいる人がいるようです。こちらは内部見学は無理らしいのですが屋上には上がれるようです。屋上はこんな感じです。
d0167041_21533938.jpg


さらにサクラダ・ファミリア聖堂へ...途中、道を歩いていると建物の入り口が素晴らしい作りで何度も立ち止まって写真に撮ってしまいました。
d0167041_5541027.jpg


d0167041_5534249.jpg


d0167041_5544584.jpg

さてお目当てのサクラダ・ファミリア。
d0167041_5584663.jpg


d0167041_5592331.jpg

d0167041_555963.jpg


d0167041_5552967.jpg

ガウディ未完の作品であるため今も工事が行われていますが、聖堂部分は2010年に完成しローマ法王ベネディクトXVI世の献堂式のミサが行われました。なので内部をちょっと見たい私...「受難のファザード」前のチケット売り場に行きましたが、またもや長い列が出来ています。下の写真は「受難のファザード」
d0167041_5555932.jpg

下が「生誕のファザード」
d0167041_17401254.jpg


d0167041_17433836.jpg

諦めきれないなぁ~。でもかなり待たないとチケットは買えないし...と悩んだ挙句、『どうしても見たければ明日来ればいいかも...』と思い聖堂のハガキを購入。
d0167041_5581664.jpg

手前の公園の石に座りから教会をスケッチしたのですが、公園の木やら観光バスやらで受難のファザード付近があまりよく見えず描くのにシックハック!
d0167041_5594870.jpg

結局描けずに終了!
ご参考までに、サクラダ・ファミリアの内部はこんな感じだそうです。
私は娘とよく見たのですが、「風の谷のナウシカ」ってご存知でしょうか...。ナウシカが腐海に落ちてアリ地獄に沈んでしまうのですが、そこで見た景色に似ていると思います。
d0167041_17361381.jpg

d0167041_17372199.jpg


d0167041_17364133.jpg

by kyo_youpi2010 | 2012-04-08 05:17 | Espagne/Portugal | Comments(0)