旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お手製パスタでカネロニ

d0167041_05104126.jpeg


パリのギメ美術館の様な家に住む友人宅で昼食。今日はカネロニの皮(パスタ)お手製なんだそうです。わくわく!
アペリティフはコルシカ島産のイノシシのサラミやらパテでまずは舌鼓。いつも美味しいコルシカ島の味。

d0167041_05113144.jpeg



さて、アペリティフの次は前菜。前菜はやはり自家製フォアグラ。一切れがぶぅ分厚い。しつこくなくイチジクのチャツネを少しかけると旨味が増す感じです。この時点で結構お腹がいっぱい。

そしてメインの熱々のカネロニが登場!1つ2つとお皿に取り分けてくださるのですが…その量が半端ないのです。思わず「まずは2つでお願いします」と言ってしまった。彼女曰く、1人につき6個用意してオーブンに入れたそうです。全員が一斉に「そりゃ〜すごいな」と驚きの声。ボリュームはなかなかですよ。いやはやとてもトマトソース味は円やかで美味しいし、カネロニの皮も日本のレストランで出されるものより固すぎず柔らかすぎず程よい厚みでチーズが超控えめ。イタリア北部ではチーズはカネロニの中に少し入れるだけなんだそうです。結局私は合計3つ頂きました。赤ワインも食事に合ってちょっと飲みすぎました。デザートもお手製でリキュールが効いてて大人の味でしたね。

by kyo_youpi2010 | 2018-03-07 19:51 | France | Comments(0)