旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2015年 07月 31日 ( 1 )


d0167041_20384111.jpg
サン・ミリオ教会のカルヴェールSaint-Miliau à Guimiliau

ブルターニュを旅行していて、この地がキリスト教信仰の根強い地域だということが分かります。子供達が通う学校も公立より私立のカトリック校ばかり...。また日本の道祖神のように、ブルターニュでは道の交差するところにカルヴェールと呼ばれる十字架が立っています。15~17世紀に造られたものが中心で、教会に立っているカルヴェールは、キリストの十字架及び受難に関わった諸人物の群像が、数段に及ぶ巨大な石造彫刻となっています。下の写真はプルゴンヴァンのサン・イヴ教会
d0167041_20433858.jpg

La Bretagne possède de nombreux calvaires monumentaux au bord du chemin. La Croix est dressé au dessus du socle, autour de laquelle groupe plusieurs personnages bibliques. On peut admirer plusieurs calvaires importants aux enclos paroissiaux dans le Finistère.

ブルターニュでは、教会だけでなく『アンクロ・パロアッシャル:Enclos Paroissial』と呼ばれる囲い壁で仕切られた聖教地に、5つから8つの宗教的要素を示す建造物と共にカルヴェールも立てられています。
その要素とは...
教会:l'église
カルヴェール:le Calvaire、
納骨堂:l'Ossuaire、
凱旋門:la porte triomphale、
墓地:le cimetière、
泉:la fontaine
囲い壁:le mur d'enceinte
葬儀・埋葬用礼拝所:la chapelle funéraire
L’enclos paroissial est compose au moins 5 des 8 éléments:l'église, l'ossuaire, la chapelle funéraire, le calvaire, le mur d'enceinte, la porte triomphale, le cimetière, la fontaine. Le territoire sacré de l'enclos paroissial est délimité par le mur d’enceinte.

ブルターニュ地方の町、ギミリオ:Guimillau、プルゴンヴァン:Plougonven、サン・テゴネック:Saint Thegonnec、プレイバン:Pleyben、シジュン:Sizun、サン・ジャン・ド・ドワ:St Jean du Doigtでゴシック様式~ルネッサンス様式のアンクロ・パロアッシャルをじっくりと見て回り、何ヶ所かスケッチもしました。
下の写真はサン・テゴネックの納骨堂(※現在はハガキなどの売店)
d0167041_20442425.jpg

下の写真はギミリオの葬儀・埋葬用礼拝所
d0167041_20453533.jpg
下はサン・ジャン・ド・ドワの泉と奥には墓地
d0167041_2056293.jpg

下はシジュンの凱旋門(正面入り口)
d0167041_2046745.jpg

凱旋門中央の入り口以外の入り口には、石板:dalle de pierreが立て付けてあり、跨がないと通れません。(※上の写真のシジュンの凱旋門も両脇口には石板) この石板について長い間『動物がアンクロに入ることを禁止する』ためだと思われていましたが、どうやら確かではないようです。
d0167041_20464593.jpg

おそらく農民が牛や馬を引き連れてミサに来るため、逃げ出さないように阻止していた...らしいとの解説でしたが、私の聞き間違い?カモ...。

Il y a une dalle de pierre à l'entrée d'un enclos paroissial, cela oblige le visiteur à enjamber. On a longtemps cru que cela devait empêcher aux animaux, mais certainement les empécher de sortir car des paysans bretons venaient avec leur vache ou cheval au licou à la messe. Il n'a jamais été interdit aux animaux l'accès à ses sanctuaires.
by kyo_youpi2010 | 2015-07-31 23:49 | France | Comments(0)