旅行中のPhotoやお絵かきなどをアップするぞぉ~、なのでこのblogをスタート♪ パンとRoquefortチーズが大好きな私がご飯と魚を毎日食べたい相方と出会い、まずは2010年南仏でのバカンスから...


by kyo_youpi2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ミニ ギメ美術館

d0167041_22105243.jpeg

マルセイユ市内・大通りに面した家に30年近く住んで いた友人。9月に郊外の元自宅に引っ越し終了。ランチに招かれ出掛けていました。

現代の日本や中国の住宅より螺鈿細工や金箔彩色の漆塗家具に囲まれたリビングではないかしら。さながらミニ・ギメ美術館の様で楽しみました。


招かれた友人宅では生牡蠣ランチ。今日は数が多いので牡蠣専用電動ナイフが登場👍 流石フランス。


d0167041_22113064.jpeg


by kyo_youpi2010 | 2017-10-27 22:06 | France | Comments(0)

北スペイン旅行終了

d0167041_22005698.jpeg
d0167041_22011963.jpeg
d0167041_22014572.jpeg


荒波が押し寄せる海岸のバスク州。岩間の修道院や巨石群など大自然のアラゴン州。北スペインは良いところ満載でした。


スケッチ1

巨岩がそそり立つリグロス村はアラゴン州ならではの野性味たっぷりの景色。


スケッチ2

スペイン北部、ビスケー湾に面したサン・フアン・ガステルガトシェ礼拝堂。ここへ通じる道は、ジグザクと曲がり約240段の階段。登り切ると最高に絶景でした!


d0167041_21583357.jpeg

d0167041_21580195.jpeg



by kyo_youpi2010 | 2017-10-22 21:33 | Espagne/Portugal | Comments(0)
d0167041_06312057.jpg

ビスケー湾に突き出た半島に建てられた礼拝堂は、9世紀〜10世紀ごろに建てられ、聖ヨハネが祀られ 難破船などから生き残った船員による奉納物が収められているそうです。現存している礼拝堂は1980年に再建されたもの。

この辺りの海岸には荒波が押し寄せるのか 、半島や周りの小島は侵食され洞窟や岩のアーチが目立ちます。
サン・ファン・ガステルガトシェ礼拝堂までは、中国の万里の長城 お縮小版といった感じでしょうか...。幅の狭い石造りのジグザクに曲がった通路にはおよそ240段の階段があり、結構急勾配の場所もあります。写真を撮りながら 景色を愛でながら登って行きます。絶景です。感動です。まだ朝早いので人も少なくて最高です。
d0167041_06360394.jpg

礼拝堂は見学できませんが、入口前に鐘が吊るされ 三回鳴らすと願いが叶うらしく、皆がガンガン鳴らしていました。スケッチしていて、結構耳に響いて早々に引き上げてしまいました。


by kyo_youpi2010 | 2017-10-13 15:10 | Espagne/Portugal | Comments(0)

目的地は大混雑!

d0167041_06051198.jpg


私がどうしても行きたかった絶景に建つ教会へ向かいましたが、道も駐車場も大混雑! スペイン人が押し寄せるスペインで 最も人気の観光地は、身動きできないほどの大盛況ぶり‼︎‼︎‼︎

これでは、車を置いて安心して観光できないので今日は断念。仕方なく隣の町バキオ:Bakioの海辺で過ごすことにしました。遠浅の白浜は美しく、10月でもサーフィンや日光浴を楽しむ人々で賑わっていました。

明日は早朝に出発して、絶対観光するぞぉ〜!

by kyo_youpi2010 | 2017-10-12 18:54 | Espagne/Portugal | Comments(0)

ビスケー湾の港町Bermeo

d0167041_05530427.jpg

スペイン北部バスク州ビスカヤ県、ビスケー湾に面したベルメオ:Bermeoの港に来ています。ここはビルバオの北東35kmに位置する美しく静かな港町。

船が大好きな相方は到着後直ぐに船をスケッチ。私もスケッチしたり釣りしたり...。
二人でブラブラ散策していたら、港を見晴らせる場所に漁に出かけた家族の安全を祈る母や妻の銅像がたっていました。

ここに来た目的は..., 私がGooglemapで見つけた場所に行くため!明日か、明後日には見学できると良いのですが...。なにせスペインで一番人気が出て来ている場所なのです。


by kyo_youpi2010 | 2017-10-11 19:29 | Espagne/Portugal | Comments(0)

おぉ〜五稜郭⁈

d0167041_04465849.jpg

昨日同様、アラゴン州ウエスカ県を巡っています。

ハカ:Jacaには五稜郭と同じ様式の城塞があり、こちらは1063年に造られたもの。1097年までアラゴン王国の首都だったそうです。。城壁の下 お広場には鹿が放し飼いされていました。

by kyo_youpi2010 | 2017-10-10 16:48 | Espagne/Portugal | Comments(0)
d0167041_05191010.jpg

リグロスからさらに北西に進むとペーニャ:Peña山脈の森の中に突然修道院が現れます。サン・フォアン・デ・ラ・ペーニャ修道院。

到着時間が遅かったので、小一時間ほどしかありませんが中を見学。イスラム教が広まっていたアラゴン州では、隠れる様にひっそりとキリスト教徒は信仰を守っていました。巨岩をくり抜きロマネスク様式で建てられた修道院は、王族や王家の霊廟として数世紀にも渡って安置されていました。サンチャゴ巡礼路にもなっています。

回廊の柱には聖書を場面が描かれています。
d0167041_05241772.jpg

by kyo_youpi2010 | 2017-10-09 23:56 | Espagne/Portugal | Comments(0)

11世紀のお城へ:ロアレ城

d0167041_03564046.jpg


野性味たっぷりのアラゴン州のウエスカの近くにあるお城ロアレ:Loarreに来ました。

11世紀に建てられたお城は小高い丘にあり、周りの城壁は13〜14世紀に造られたそうです。ロマネスク様式でお城の中にはサンタ・マリア教会があります。

お城も素晴らしいのですが、やはり高台から遮るものがない、はるか地平線まで見渡せる大地の姿は圧巻でした。

....さてさて この感動はさらに続きます。
お城からさらに山間を進むと、オレンジ色の巨大岩がな屏風の様にそびえ立っています。マヨス・デ・リグロスです。トレッキングやロッククライミングを楽しむ人々にとっては憧れの地ではないでしょうか。

30分ほどスケッチしている間、岩壁を登る人々の声がリグロス村にこだましていました。
d0167041_04104084.jpg

d0167041_01520200.jpg



by kyo_youpi2010 | 2017-10-09 19:41 | Espagne/Portugal | Comments(0)

スペインへ

d0167041_03294808.jpg


昨日はマルセイユから、ベジエ:Béziersを通過してミディ運河を眺めながらナルボネーズ・アン・メディテラネ自然公園内のフランキーで一泊。

早朝に出発してアンドラ公国に入りピレネーを超え..., スペインのウエスカ:Huescaの町に到着。
サンタ・イグレシアス・カテドラルのファサードは美しく、カテドラルのある区画には美しい建物がいくつもありました。
d0167041_03344317.jpg
「ウエスカ」を繰り返し聞いていると、フランス語で「où est yasuka?」と聞こえてしまう私でした。

by kyo_youpi2010 | 2017-10-08 20:17 | Espagne/Portugal | Comments(0)